【LEE@輸入ビジネス】

物を売るだけが物販では無い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

先日とある機会があり

 

リサーチをしました。

 

 

そうすると10分で見つかったのが

 

この商品。

 

 

http://aucfan.com/search1/q-FUTURA.a1.a1X.a1.a11ST.a1.a1OF.a1.a1500.a1.a1/s-mix/?o=p2

 

 

仕入値を見るとこちら。

 

http://www.budgetgolf.com/Titleist-Scotty-Cameron-1st-of-500-Futura-X-Putter.html?vfsku=38543

 

 

現状のヤフオクを見るとこちら。

 

http://aucfan.com/search1/q-FUTURA.20X.201ST.20OF.20500/s-ya/t-201306/

 

 

10/1  2:22の段階では誰も販売していません。

 

 

もちろんすごく稼げる商品では無いですが、

 

利幅はありますね。

 

 

こういう商品は売れます。

 

 

もっと高値で売れるかも知れません。

 

 

何故ならこの商品はゴルフの世界ランキングの

 

上位選手アダムスコットが

 

使用していたからです。

 

 

商品ページでアピールするべき

 

ポイントなのですが、

 

今回の出品者はアピールしていません。

 

 

現状誰も出品者がいない状況なので

 

私が付加価値を付けて販売すると

 

8万ぐらいで売れる可能性があると思います。

 

 

そうなるとかなりの利益率ですね。

 

 

そして更に500個限定と言う事もあり

 

希少性が増していますね。

 

 

Amazonしか実践していない方からすると

 

解りにくいかも知れませんが、

 

実は物販ではこういう価値の付け方は

 

重要だったりします。

 

 

夜中のテレビショッピングなんか見てると

 

付加価値をたくさん付けていますね。

 

 

ほぼ中国商品で原価は販売価格の10%以下の

 

物も多いと思います。

 

 

あんな感じで物販は「安く仕入れ高く売る」

 

これは基本で、

 

「安く仕入れ、そこに付加価値を付けて高く売る」事も可能です。

 

 

もちろん仕入れコストを下げる方が簡単ですが、

 

高く売る販売に力を入れる事も必要です。

 

 

商品力の高い欧米輸入ではなかなか付加価値を

 

付ける人が少ないですが、

 

中国輸入実践者でヤフオクに出品する場合は

 

付加価値を付けて販売しています。

 

 

そうじゃないと売れにくいので。

 

 

今こういう事ができる人は

 

非常に少なくなりました。

 

 

こういう技術さへ付けば

 

何でも売る事ができます。

 

 

これは知り合いの話ですが、

 

海外で拾ってきた石を

 

ブログで紹介したら1万円で売れたそうです。

 

 

そんな事もあります。

 

 

価値は人様々で

 

自分が思っている以上に価値を感じる人

 

または自分が思っている程価値を感じない人もいますね。

 

 

例えばゴルフが好きな私であれば

 

「どう打っても真っすぐ飛ぶドライバー」

 

などに価値を感じますが

 

ゴルフを全く知らない人は

 

価値を感じませんね。

 

 

※ちなみに実際には私は真っすぐ飛びません。

 

 

極端ですが、

 

価値は人それぞれです。

 

 

そういう意味でも

 

特にAmazonのみの実践者は

 

ヤフオクもする事をおすすめします。

 

 

Amazonに比べると取引に手間がかかり大変ですが、

 

ここがビジネスの原点だと私は思います。

 

 

ただ物を売る「転売」では無く

 

物を売った後のサービスや付加価値を売る事にも

 

目を向けてみましょう。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*