【LEE@輸入ビジネス】

欧米輸入はもう稼げない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

こちらのネットショップのメールマーケティングの教材は

 

今日で公開終了です。

 

 

ネットショップをしたい方

 

ネットショップをしている方は

 

是非入手しておいて下さいね。

 

 

やはりネットショップの魅力は

 

他プラットフォームと違って

 

サイトを売却できるので

 

資産になる所ですね。

 

 

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/114485/1401/

 

 

 

最近では中国輸入に関する話題が多いですね。

 

 

そういう中でこんな質問を多く頂きます。

 

 

「欧米輸入はもう稼げないのでは?」

 

 

今日はこの件についてシェアしたいと思います。

 

 

私が欧米輸入を始めてから約3年が経過しました。

 

5年6年前の事は解りませんが、

 

確かに「昔稼げた商品が稼げなくなった事」は

 

多々あります。

 

 

例えば3年前なら「LEGO」や「日本未発売」

 

と言うキーワードでも稼ぐ事が可能でした。

 

 

今も多少は稼ぐ事は可能ですが

 

3年前に比べると稼ぎにくい現状があります。

 

 

しかしどうでしょう?

 

LEGOと言う商品をずっと販売している出品者がいます。

 

 

その出品者は何故稼げるのでしょう?

 

 

仕入れ価格と同じくらいの価格で

 

販売されているのに稼いでいる現状があります。

 

 

その出品物は仕入れ価格を下げる事により

 

利益を得ているのでしょう。

 

 

つまり、サイト仕入サイト販売では無く

 

独自のルートを持っている事により

 

サイト仕入をしている人より

 

安く仕入れる事ができるので

 

稼いでいるのでしょう。

 

 

このように欧米輸入でも稼いでいる

 

出品者はたくさんいます。

 

 

何よりも私も中国より欧米やヨーロッパ仕入の方が

 

圧倒的に多いのが事実としてあります。

 

 

ですので、「欧米輸入はもう稼げないのでは?」

 

と思う場合もあると思いますが、

 

そうではありません。

 

 

表面的なサイト仕入であれば

 

確かに3年前に比べると

 

稼ぎにくい現状はあります。

 

 

では最近流行の中国輸入はどうでしょうか?

 

 

3年後どうなっているでしょうか?

 

 

欧米輸入と同じような現状があると思います。

 

 

でもおそらく3年後も欧米輸入、中国輸入問わず

 

稼いでいる人は稼いでいるでしょう。

 

 

事実として私のコンサル生は欧米輸入で

 

収益100万円を突破した方がほとんどです。

 

 

では3年後に稼ぎ続けられる人は

 

どんな人でしょうか?

 

 

少なくても「経験値を積んでいる人」は

 

稼ぎ続けている可能性が高いでしょう。

 

 

つまり、経験値を積んでいない人は

 

輸入ビジネスの現状を知る事はできません。

 

 

ですので、まずは疑心暗鬼な気持ちより

 

優先的に経験をしておきましょう。

 

 

「欧米輸入はもう稼げないのでは?」

 

と思う方は本当にそうなのか経験しましょう。

 

 

では逆に「中国輸入の方が儲かるのか?」と

 

思う方は本当にそうなのか経験しましょう。

 

 

推測よりも実践です。

 

 

もちろんしっかりと推測やマーケティングする事も大切ですが、

 

欧米輸入が儲かるか?

 

中国輸入が儲かるか?

 

これらの推測は規模が大きすぎて

 

ほとんどの人ができないでしょう。

 

 

ですので仕入先は中国でも欧米でもヨーロッパでも

 

どこでも良いので、まずは疑心に対して

 

答えを見つけましょう。

 

 

見つける方法は実践あるのみです。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*