【LEE@輸入ビジネス】

教育方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

私は外注を去年の8月頃から活用しています。

 

独立後7ヶ月は全て作業を自分で行ってきました。

 

しかし、外注を活用した結果かなり稼ぎを増やす事ができました。

 

 

今となれば外注なしでは会社の売上げは止まってしまう程、

 

役割が大きく、手伝ってもらってる量も多いです。

 

 

従業員と外注の教育を行った結果

 

両者においてかなり有効な教育方法があります。

 

 

本日はそれをシェアしますね!

 

 

基本的に雑務を任せる事が多いと思います。

 

特に私の場合だと様々な媒体で販売しているため

 

一度教えても忘れてしまう事も多いです。

 

 

ヤフオクストアの管理

アマゾンストアの管理(複数)

ネットショップの管理(複数)

 

 

一番教育において私がもったいないと思う事があります。

 

それは同じ質問、同じ回答をしている時間です。

 

これが一度に済むようになれば良いですね。

 

 

■おすすめする方法

 

教育している時

教えている時

実際の作業中

 

音声や動画を取るのです。

 

そしてそのデータをweb上にアップします。

 

解りやすい題名を付け、外注や従業員がいつでも見直せるようにしておきます。

 

RealPlayerで録画、Google ドライブにて共有しています。

 

 

この方法を実践して、質問がみるみるうちに減り

 

私も自分の仕事に集中でき、

 

外注さんやスタッフもすぐにドライブを見ると解決します。

 

非常に良い教育になっています。

 

 

出張が多く、出先で動画を取って送る事も可能ですね。

 

1つ是非参考にして下さい。

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*