【LEE@輸入ビジネス】

対面コンサルで質問が無くなるのは何故?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
LEEです。

ここ3ヶ月はコンサルティング業務が多かったです。
その中で最も感じた事をシェアしたいと思います。
毎月対面コンサルをして問題解決や戦略などを

立てていったのですが、

最終面談ではほぼ、質問がなくなります。w
その理由は方向性や戦略がわかっているからです。
〇〇の行動をすれば〇〇の結果が出ると言う

事を理解しており、あとは実践するだけと言う状態です。

 

ノウハウは重要ではあります。

ノウハウが無ければ行動は起こせませんね。
例えば自転車を初めて見た人がいきなり

自転車に乗れませんね。
自転車に乗ってる人を見たり、

自転車に乗ってる人から、

ノウハウ教えてもらったりして、

自転車に乗る事ができますね。
ある一定のラインを超えると

ノウハウより重要になる物があります。
一定のラインとは1つのノウハウを

理解し実践できる状態の事を言います。
一番危険な状態はノウハウばかりを

追い求めてしまう事です。
1つのノウハウに対し

1つの行動を起こして

実践し結果を出す事がベストです。
月収100万レベルの方は

上記の事ができている人がほとんどです。
1つのノウハウに対し

少しの行動を起こして

また他のノウハウを手に入れようとする。

これはあまり望ましくないケースです。
つまり1つのノウハウに対して

0.5の結果を出しては次のノウハウへ

進むべきではないと私は思います。
新しいノウハウばかりを

追う場合は0.5の結果がせっかく出たのに

また0に戻ってしまい、

また新しいノウハウで0.5まで進んでは0に戻り、

そんな繰り返しとなるケースが多いです。
1つのノウハウを得た次は

そのノウハウを生かした

方向性(戦略)+実践が最も重要となります。
方向性(戦略)の例↓
1、雑務を外注すれば1万円の経費がかかる。

しかし、リサーチの時間が1日1時間増える。

リサーチを1時間増やせば月の利益が10万円増える。
2、直接取引を3件増やせば、仕入原価が10%安くなる。

そうすれば利益率が8%上がるので、

1月の利益が10万円増える。
などなどざっくりですがこのような考えの事です。
上記のような方向性(戦略)+実践が最も重要なのです。
上記のような方向性(戦略)を実践すればする程

結果は大きく現れます。
副業で月収40万円の人もいれば

専業で月収10万円の人もいます。
「ノウハウよりも方向性(戦略)+実践が全て」です。

 
■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*