【LEE@輸入ビジネス】

受注→仕入→在庫無し→キャンセル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

LEEです。

こちらのセミナーですが半分以上の席が埋まりました。

定員が埋まり次第 募集は終了します。

興味のある方は是非参加して下さいね。

この内容のセミナーは一生に一度だと思います。

https://www.viral-manager.com/aff/111529/1435/

セミナーに関して色々質問を頂いています。

少し回答していきます。

仕入はアメリカとヨーロッパがメイン、

Amazonやebayからの仕入れや、

海外ショップからの仕入がメインです。

中国輸入ではありません。

しかし、一部独占的に販売する方法

ブルーオーシャンな販売方法も

セミナーではお話しますが、

そこに関しては中国輸入が非常に相性が良いです。

IPアドレスに関しても多くの質問を頂いています。

「同IPアドレス」は違反ではありません。

しかし、アカウント閉鎖の場合は紐づけられ

IPアドレスや住所など関連性のあるアカウントは

閉鎖になる可能性が高いです。

アカウント停止とは別問題です。

停止の場合はIPアドレスまでは

見ないようですが、

閉鎖まで行くとIPアドレスは

紐づけられ確認されます。

まずはAmazon規約を守りながら

正常な運営をしましょう。

と言うか基本的に普通に運営をしていれば

アカウントは閉鎖されません。。。

ここで言う「普通」が解らない方は

規約をよく読みましょう。

以前もお伝えしましたが、

「短期的利益」より「長期的利益」

「稼ぐ」より「稼ぎ続ける」事が大切です。

今稼げても将来稼げないような

販売方法は長続きしませんし、

そういうグレーな販売方法を選択する方は

長期的にビジネスを行うのは難しいでしょう。

私が目指しているのは社会に通じるビジネスマンです。

そのために会社を起こして

スタッフも雇用して

こうして情報発信もしています。

稼いでいる人が偉いわけではありませんし、

稼いでいない人が偉くないわけでもありません。

健全に運営するのがビジネスとしては

基本です。

媒体によって規約が様々で

人それぞれの「常識」や「あたりまえ」の

認識が異なります。

例えば無在庫ネットショップなら

受注→仕入→在庫無し→キャンセル

こういう事は結構頻繁に行われています。

基本的にプラットフォームでは無いので

こちらでルールや規約を作れます。

しかし、プラットフォームでは定められた

ルールや規約があります。

例えば上記と同じ事である

受注→仕入→在庫無し→キャンセル

をAmazonで行ったとすれば1件ぐらいでは大丈夫ですが、

繰り返すと問題がありますね。

ですから「正しいやり方」が必要なのです。

起業や独立や副業をしている人や

またはそれを目指している人は

普通の人はあまりいないので
(良い意味で)

規約やルールを守りたくない人も中には多いです(笑)

がしかし、自社サイトとは違って

自由度が無いのがプラットフォームです。
(ルールや規約面で)

そのプラットフォームで販売しているのであれば

しっかりとルールや規約を守って

規則正しくビジネスをしましょう。

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

コメントを残す

*