【LEE@輸入ビジネス】

他人を巻き込む事もまた1つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

最近は加圧トレーニングに通っています。

 

 

新しいメニューが毎回追加され

 

ビジネスするよりもしんどいです。

 

 

本当に行きたくないレベルまで追い込まれています。w

 

 

トレーナーを付けなければあそこまで

 

追い込む事は難しいです。

 

 

しかし、肉体に変化が現れ始めているので

 

継続したいと思います。

 

 

 

輸入ビジネスはデスクワークが増えるので

 

トレーニングする事をおすすめします。

 

 

ビジネスに置き換えてみましょう。

 

 

ビジネスも一人で追い込むのは結構大変です。

 

 

私は追い込む事(自分をコントロールする事)は

 

客観的に見てもまだ得意な方です。

 

 

しかしなかなか追い込む事って難しいですよね。

 

 

一人きりで物販していた時代

 

ビジネス仲間は0でした。

 

 

その時にどうやって追い込んだのかを

 

本日はシェアしたいと思います。

 

 

・年間計画を決める

 

・必ずその計画通りに凄くと誓う

 

・輸入以外の収入を断つ

 

・周りの人に公言しまくる

 

・自営業者や会社経営している人にできるだけ会う

 

・逆に友人との付き合いはその期間は外す

 

 

上記の行動を行い

 

追い込んでいました。

 

 

・年間計画を決める

 

とは1月辺りの

 

売上げ、利益、出費などを

 

細かく書いていました。

 

 

全ての数字を計算していたわけではなく

 

だいたいできそうな数字を記載し壁に貼っていました。

 

 

当然最初の頃は数字を算出能力も

 

低いので設定が難しいです。

 

 

何ヶ月かやってみて自分の数字の

 

算出能力が高まれば年間計画を修正すれば

 

良いかと思います。

 

 

この数字が無ければ「できる範囲」でしか

 

行動できないので、

 

年間計画を常に目標値として定めていました。

 

 

上記のような方法もありますし

 

逆にジムで言うトレーナーの役割をしてくれる

 

人を作るのも1つの手段です。

 

 

目標を共有したり、

 

成長ぶりを見てもらったり、

 

公言できる人がいても良いかも知れません。

 

 

自分の意思が相当強い方なら

 

進める可能性は高いですが

 

一般的には自分に負けてしまう方の方が多いです。

 

 

私もそうです。

 

上記でやってきた行動は「他人を巻き込んで」こそ

 

やっと進む事ができました。

 

 

「他人を巻き込む」と聞くと

 

迷惑なんじゃないか?

 

嫌われるんじゃないか?

 

と思いますね。

 

 

しかし本気で頑張ろうとしている

 

人に対して、人は話をしてくれます。

 

(行動している事が前提)

 

 

全員がそうとは限りませんが

 

私はそう思う方です。

 

 

もちろん頑張とうとしている人でも

 

「本気度」の違いがあります。

 

 

全く行動できない人には

 

「行動しましょう!」としか

 

言いようがないです。

 

 

私も今となってはコンサルティングや

 

ジムで言うところのトレーナーの役割を

 

する事が多いですが

 

頂いたメールは返信していますし、

 

食事の誘いなども相手の本気度により

 

ご一緒しています。

 

 

どん欲に追い込むなら

 

他人を巻き込む事もまた1つ

 

稼げるポイントになるでしょう。

 

 

 

 

■LEEへの質問はこちら
lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*