【LEE@輸入ビジネス】

仕入れと販売どちらを優先するべきか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

私達の物販ビジネスは基本的に仕入れを行い、

仕入額より高く売った事により

ビジネスが成り立っています。

 

つまり大きく分けると仕入れと販売がメインです。

 

・仕入れに力を入れる

・販売に力を入れる

 

どちらに比重を置くかで結果が大きく変わってきます。

 

例えば仕入れに関しては

ほとんどの人が1000円で仕入れられる商品を

500円で仕入れる事ができればライバルに負けません。

 

いくら販売が上手な人でも

仕入れ原価を下げる事は難しいからです。

 

また、PPC広告やSEO対策にも経費が発生するので

高度な販売方法をしても

500円で仕入れられる人に価格で勝つ事は難しいですね。

 

価格差があまりにも大きい場合は

圧倒的に仕入れ値が安い方が有利です。

 

例えば500円で仕入れられる人が

販売方法を熟知していたら、

1000円仕入れの人は確実に

収益を得る事はできません。

 

仕入れに関しても販売に関しても

勉強してきたので、ある程度自信はありますが、

圧倒的に販売より仕入れを優先した方が良いです。

 

何故なら販売は難しいからです。

 

特にプラットフォーム以外での

販売は集客をしっかりしないと

売る事は難しいです。

 

商品登録して売れるのを待つPULL型では

ほぼ収益を出す事は難しいでしょう。

 

しかし、仕入れ値が安く

その分 販売額を安くする事ができるなら

商品登録をして売れるのを待つPULL型でも

売る事は可能です。

 

何故なら商品を買う消費者は

必ず価格を重視するからです。

 

ですので販売よりも

仕入れに力を入れた方が圧倒機に

稼ぐ事ができます。

 

仕入れに力を売れると言う事は

他の人ができない仕入れを行ったり、

同一商品、同じ仕入れ先でも

人より早く仕入れて販売する事です。

 

再確認しましょう。

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*