【LEE@輸入ビジネス】

今がチャンスかも知れません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

LEEです。

先日オフラインの知り合いに

 

報告をもらったのですが、

 

輸入ビジネス暦が半年程で

 

月収100万円を超えそうだそうです。

ネットショップのみで稼いでいるようです。

最近では円安になり

 

輸入ビジネスの参入者も少しは

 

減っている事でしょう。

そしてまた脱落者もまた円高の時よりは

 

多くなっているでしょう。

しかし、先ほど紹介した

 

知り合いは半年で100万円を

 

超えそうな程、収益が伸びています。

この事から何が言えるかと言うと

 

参入者が減る&脱落者が増える

 

この事より残存者の取れる利益が

 

増えると言う事ですね。

逆に考えると

 

今輸入ビジネスに参入している人にとっては

 

チャンスになるかも知れません。

貿易業はずっと昔からありますし、

 

今より円安の時代の120円台でも

 

稼いでいる人がいました。

そして先ほどチラッと紹介した知り合いは

 

実はサラリーマン時代の元上司です。

どちらかと言うと決して天才肌では無く

 

努力をするタイプで

 

問題解決能力の高い方でした。

私は何度も言っていますが

 

本気で取り組めたどんな人でも

 

月収+10万円は可能だと思っています。

 

本気で思っています。

実を言うと私もサラリーマン時代に

 

副業で10万円を必ず稼ぐと目標を持っていました。

しかし、色々情報を見るだけで

 

実践にはおよばず、結果3年後に退社した時は

 

副業は0円と言う結果でした。w

ですので無一文より輸入ビジネスを

 

スタートさせています。

副業で1円も稼げなかった過去の私を分析すると

 

・業務時間が長かった(7半に家を出て、23時ぐらいに帰る)

 

・真面目な性格なので本業でいっぱいいっぱいだった

 

・資金が無かった

 

・副業の知識が無く、周りにもやっている人がいなかった

こういった理由が浮かび上がります。

しかし、本気でやりたいのであれば

 

こう考えてきたでしょう。

・業務時間が長かった(7半に家を出て、23時ぐらいに帰る)

 

→睡眠時間を削れた、プライベートな時間を削れた

 

・真面目な性格なので本業でいっぱいいっぱいだった

 

→ビジネスに性格は関係ない

 

・お金が無かった

 

→クレジットカードはあった、借りる選択肢もあった

 

・副業の知識が無く、周りにもやっている人がいなかった

 

→環境作りを怠ったため、自分からセミナーなどに参加したか?

このように思います。

どんな情勢やどんな環境でも

 

インターネットの普及により

 

今は個人がどんどん前に出れる

 

世界となっています。

昔は戦争があったり、

 

国境を結んでいなかったり、

 

格差差別があったり、

 

今程自由ではなかったでしょう。

こういった時代に生きているので

 

やりたい事をやらない事は本当に

 

もったいないですね。

実際コンサル生でも多くの方が結果を残していますし、

 

先ほど紹介した知り合いの方も結果を出しています。

どこの事実を見るか?

 

これが大切でしょう。

逆に言うと事実では無い想像が

 

行動や選択する時に邪魔をする事があります。

 

 

■LEEへの質問はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*