【LEE@輸入ビジネス】

予測以上の個数を仕入れましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

当社の従業員がebayから直接取引の

 

交渉に取り組んでいます。

 

 

彼からは相談を受ける事が多く、

 

こんな質問をしてきました。

 

 

スタッフ「この商品は5個ぐらい仕入れようと思いますが、どうでしょうか?」

 

LEE「どれどれ」

 

 

商品を調べてみると新しく発売されたばかりの

 

商品でAmazonとヤフオクを駆使すれば

 

10個以上は売れるような商品でした。

 

 

ここで言う売れるとは

 

「赤字にならずに売る事ができる」範囲と言う事です。

 

 

仕入れには不良在庫になるリスクが常にあります。

 

 

そこの見極めや判断が大切になってくるのですが、

 

不良在庫になるリスクの考え方に対して

 

最近強く思う事があります。

 

 

1000個仕入れるわけでは無いので、

 

私達が恐れるリスクは本当に少ないリスクです。

 

 

結局上記の商品は10個仕入れて

 

1週間~2週間で5個は売れ

 

その段階で追加発注をかけています。

 

 

5個のみ仕入れていた場合も

 

売れてはいますがリターンは少なかったでしょう。

 

 

彼の場合は弱気の仕入れを行おうとしていました。

 

 

弱気の仕入れを行った場合、

 

不良在庫リスクは低いですが、

 

それ以上は何もありません。

 

 

強気の仕入れを行った場合、

 

不良在庫リスクは高いですが、

 

それ以上のリターンや得る物は少ないです。

 

 

ですので、仕入れ量の判断は思ったより

 

多く仕入れても問題無いと思います。

 

 

自分が思っている売れる予測個数の

 

倍ぐらいまでは強気に仕入れても

 

良いのかなと個人的には思います。

 

 

資金との兼ね合いは考慮する必要がありますが。

 

 

ただし、データの無い商品を仕入れる際は要注意です。

 

 

データの無い商品ですが、

 

販売予測が正しく行えるスキルがある場合は

 

たくさん仕入れても良いですが、

 

そのスキルが伴ってない時に

 

たくさん仕入れてしまうと

 

不良在庫になりますね。

 

 

何名かそういった現状になってるのを

 

見た事があります。

 

 

初心者はまずデータのある商品を

 

仕入れる事が懸命です。

 

 

私の独断でデータの無い商品を4ヶ月前に

 

100万円程仕入れた商品で、

 

まだ在庫になっている商品もありますが、(笑)

 

もうすぐ完売しそうですし、

 

仕入れの判断さへ間違わなければ

 

個数は強気に多めに仕入れる事をおすすめします。

 

 

このビジネスは思っている程リスクは少なく、

 

強気の仕入れをする方が稼げるスピードは

 

早いですね。

 

 

 

■LEEへの質問はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*