【LEE@輸入ビジネス】

不安は悪い事では無い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

LEEです。

ビジネスをしていると無性に

 

不安になる事があります。

あなたは自分のビジネスに

 

不安を感じる事がありますか?

まだ実践していない人が不安を抱くのは当然です。

 

今日のメルマガは実践者向けの内容です。

正直私も不安はあります。

 

これは起業してから今までずっと

 

思ってきた事です。

月の利益は上がってきていますが

 

何故か不安に陥る時があります。

過去と現状と未来と大きく分けた場合は

 

現状のビジネスに対する不安と

 

未来のビジネスに対する不安ですね。

周りの尊敬する先輩起業家にも

 

何度か聞いた事がありますが、

 

不安があって当然との事で

 

先輩起業家でも毎日不安だと言う事でした。

副業で実践している人よりも

 

独立している人の方が不安を感じるでしょう。

それは収入源を自分自身で用意しないと

 

いけないからでしょう。

自分が失敗すれば収入源は無くなります。

しかし、圧倒的に独立している人が結果を残す

 

理由を考えてみましょう。

それは常に前進をしているからです。

前進している理由は以下です。

もちろん稼働時間の違いはありますが、

 

生産性が副業者に比べて高いのにも理由があります。

それは不安を糧にしてビジネスを大きくしたり

 

効率を図ったりしているからでしょう。

つまりビジネスに対する不安は

 

決して悪い事ではなく、

 

前進するための材料となるのです。

ですので、ビジネスに対する不安は

 

ビジネスを前進させるために必要不可欠な

 

心理だと思います。

例えばサラリーマンで副業で実践している場合は

 

サラリーマンに対する不安を大きくする事で

 

副業の収入を増やす事ができます。

副業者で独立をしたいのであれば、

 

今の現状に対しての不安をたくさん

 

思い浮かべてみましょう。

私が25歳の時に3年務めた会社を辞めた時は

 

不安が募るに募って退社を決意しました。

こういう風に不安(理由)を見るける事も大切です。

余談ですが、私は現在メモ帳に

 

「頑張れる理由」とか

 

「収入を増やす必要がある理由」などを

 

リスト化して、読み返したりしています。

ここに不安や理由をたくさん記載しておき

 

再確認して事業を進めています。

ちょっと恥ずかしいので公開できません(笑)が

 

またいつか公開する日が来るかも知れません。

サラリーマンが悪いと言っているわけではなく、

 

収入を増やしたり、ビジネスを大きくしたいのであれば

 

不安(理由)を見つける事も1つの方法です。

 

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*