【LEE@輸入ビジネス】

ソーシャルスキルをつけよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

LEEです。

一昨日はセミナーでした。

懇親会はかなり濃いものとなりました。

私のコンサル生も数名来ていたのですが、

 

知らない間に親交が深まっており

 

すごく嬉しい気持ちになりました。

以前も話しましたが

 

情報源となる存在は非常に大きいです。

それは誰かのコンサルを受けたり

 

仲間から教えてもらったり

 

自分で本や誰かのメルマガより勉強したり

 

する事です。

実は私は月収100万円の時に

 

一度燃え尽き症候群になった事があります。

100万円あれば生活するには十分で

 

私レベルの娯楽でしたら100万円も使う事もできず

 

満足してしまう自分がいました。

事実として100万円を使った事は

 

事務所を開設した時ぐらいで

 

ヨーロッパ4カ国に行った時でも

 

使う事ができませんでした。

今は燃え尽き症候群どころか

 

不完全燃焼です。

では今の状態を何故維持できているか

 

今日はシェアしたいと思います。

答えは簡単で「人」しかありません。

私は大きな野望を持っている方ではありまえん。

 

例えば大豪邸に住みたい。

 

フェラーリに乗りたい。

 

数百万円の時計が欲しいわけでも無く、

 

1000坪の大豪邸も必要ではありません。

それはもちろん憧れはしますが、

 

現実的に必要ではないと思っています。

私はこう考えています。

好きな時に

 

やりたい事を

 

好きな人としたい。

そのやりたい事が今のところ月に100万円は

 

必要ではありません。

最近ではやりたい事がプライベートの枠を

 

超えてきており、

 

ビジネスになってきたりもします。

ですので今はお金に困らない生活&

 

やりたいビジネスのためにお金を稼いでいます。

「周りの5人の年収の平均があなたの年収になる」

 

と言う言葉がありますが

 

最近これはあながち当たっているのかなと思います。

何故かと言うと今の私を動かしている

 

1つの大きな事として

 

周りの存在はとても大きいのです。

依存心は強くない方なので

 

依存するわけでもなく

 

自分よりレベルの高い人を見ると

 

追いつきたい、追い抜きたいと

 

言う気持ちになるのです。

単純にその人のモノマネをするだけで

 

稼げるのではないかと思う時もありましたが

 

そうではない事にも気付きました。

追い抜くには真似をするだけでは難しく

 

自分でビジネスを考える必要があります。

真似をして追いつく事は可能ですが

 

決して追い抜く事はできないのです。

つまりあなたも燃え尽き症候群に

 

ならないために周りに良い仲間を

 

見つける事をおすすめします。

そしてそこで大切なのが

 

ソーシャルスキルと言われるスキルです。

ソーシャルスキルとは

 

対人関係をマネジメントする能力。

 

人間関係を上手くやっていく能力。

コミュニケーション能力などにも

 

直結する言葉です。

頭に入れておいて損をする事はないでしょう。

燃え尽き症候群にならないためにも

 

セミナーの懇親会や

 

出会った仲間と大切に付き合いましょう。

傷の舐め合いや馴れ合いの関係は

 

良くないですが、

 

そうではない高め合える関係

 

ギブ&テイクできる人間関係を

 

築いていきましょう。

ギブ&テイクと言うと勘違いする人もいるので

 

もう1つ付け足します。

ビジネス面だけではありません。

 

ビジネスビジネスしている関係は

 

私は好みません。

ギブ&テイクとは何でも良いのです。

 

相手が望むもの、好きな事、など

 

プライベートな事でも良いのであしからず。

 

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*