【LEE@輸入ビジネス】

オークションビジネスを否定されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

オークションビジネスを否定される事があります。

 

 

私が物販で大きく尊敬している渡邊健太郎さんは

 

否定をされるそうです。

 

しかし、私をはじめ

 

オークションビジネスで

 

現役で稼いでいる人もたくさんいます。

 

 

つまりやっている人しか

 

解らない事が多くあります。

 

 

何故なら言葉通りですが、

 

やっている人だけが知っている事もあるからです。

 

 

オークションビジネスはもうダメだと

 

言う人の中でオークションビジネス出身者は

 

今まで私が知っている中ではいません。

 

 

もちろんオークションビジネスから

 

Amazonに移ったり

 

他の情報企業に走ったり

 

ネットショップをしている人はいます。

 

 

しかし現在でもオークションは

 

私の中でもキャッシュを一番早く残せる

 

一番の武器として活躍しています。

 

 

根本はどんなビジネスでも

 

共通しています。

 

 

輸入であれば安く買って高く売る

 

 

その他ビジネスでも共通している事は

 

 

他人が真似できないビジネスモデルを作る

顧客目線に立つ

アフターフォローをしっかりとする

広告をかけて集客する

 

 

などなど、

 

 

どのステージにいても

 

やっている事は同じなのです。

 

 

集客→販売→リピーター

 

 

このシンプルな流れはどのビジネスでも

 

全く同じです。

 

 

例えば飲食店、

 

立地の良い場所にお店を出して集客

 

食事を提供(販売)

 

クーポンや味などで再来店を狙う(リピーター)

 

 

非常にシンプルです。

 

 

つまり今私達がやっている

 

物販ビジネスは他のビジネスでも

 

使えるスキルを得る事ができます。

 

 

この原理を理解して

 

やっている事が大切です。

 

 

儲かるから

利益が取れるから

楽しいから

 

 

などの理由で

 

 

最初の頃はビジネスを

 

続けても良いですが

 

将来的にはビジネススキル向上のために

 

こういった原理を理解しましょう。

 

 

ビジネスはリスクヘッジも

 

必要です。

 

 

1つの収益モデルだけでは

 

そのビジネスモデルが崩れた時に

 

収入が0と言う結果にも陥る可能性もあります。

 

 

ですので物販だけではなく

 

色々なビジネスに常にアンテナを貼り、

 

どんどんスキルを上げていきましょう。

 

 

私も物販以外でもやりたい事がたくさんあります。

 

 

まずは昔失敗した飲食店です。

 

 

資金と案が決まりしだい着手します。

 

 

しかし、やはり今は物販がメインであり

 

今後もこのビジネスを続けるでしょう。

 

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*