【LEE@輸入ビジネス】

イベントに乗っかろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

クリスマスが過ぎると若干物販は落ち着きます。

 

年末年始に関しては12/31、1/1は購買が下がるはずなので、

 

終了日などに気をつけましょう。

12/31、1/1に近ければ近い程、

 

物流は減っていきます。

今月は仕入れをいくらできましたか?

 

来年1月のスタートダッシュを切るためには

 

今月の仕入れ額で決まりますので、

 

仕入れをサボらないようにしましょう。

本題に入ります。

 

正月に儲かるビジネスがあります。

それはお花屋さん、お餅屋さん、屋台などなど

 

正月に大きく売上げが上がるそうです。

それは何故かと言うと正月と言うイベントだからです。

墓参り、親戚に会う(人に会う)、初詣に行く

 

などの事柄があるのでその行動に伴い

 

買い物や飲食をする客がいるため、

 

上記の業種は正月に儲かるそうです。

これらを輸入ビジネスを置き換えると

 

イベントや行事に合わせてカテゴリを絞ったり

 

商品を選定したりする事です。

何年も輸入ビジネスをしている人なら

 

おそらくですが、去年のデータまで調べている

 

プレーヤーも多くいると思います。

 

1年前のデータを見る事でどんな商品が売れているのか?

 

などの傾向が解ったりします。

儲かる商品リサーチだけでは無く、

 

そういった流れを読む事も必要です。

私が運営しているサイトでも

 

冬は売れるけど夏が売れないと言うサイトや商品が

 

数多く存在します。

 

夏は売れるけど冬は売れないと言う、

 

逆のパターンも存在します。

 

 

 

物販業界は12月に引き続き、1月はまだ

 

売上げが継続すると思いますが、

 

同じ事をしていれば2月から売上げは下がります。

つまりそのために準備をしておかなければいけません。

売上げが落ちる事を阻止するのではなく

 

売上げを上げるための準備をする必要があります。

私も2月からの売上げ向上のために10月より

 

2サイト程、外注にネットショップを作ってもらっています。

 

すでに商品登録は済んでおり、

 

後はコンテンツやバナーを作れば運営が始まります。

 

このように長期目線でビジネスを考える事もまた

 

必要かなと私は思います。

年間のイベントや行事などの情報を調べ、

 

そのイベントに合わせて商品リサーチをしたり、

 

カテゴリリサーチをすると良いでしょう。

 

 

 

いわいるブラント力や商品力に乗っかる事と同じく

 

イベントや行事に乗っかる事も必要だと言う事です。

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*