【LEE@輸入ビジネス】

とは言え商品が一番大切

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

昨日は「物・人・金」に関して

シェアしました。

 

では上記の3つのうち最も必要とされるのは

どれでしょう?

 

物が無ければ販売ができません

人がいなければ人的リソースが足りません

資金が無ければ仕入れる事ができません

 

さてさてどれが一番大切でしょうか?

 

今回は一人で物販をしている人を対象にします。

 

その場合はですと私は「物」だと思います。

 

人は自分が頑張れば何とかなりますし、

金は借り入れなどを行い用意する事ができます。

 

しかし儲かる商品と呼ばれる物だけは

自分で探して来ないと売上げを立てる事ができませんね。

 

つまり私達レベルですと

儲かる物を見つけるスキルが一番必要になるかと思います。

 

逆にリサーチ能力無しで

儲ける事は不可能です。

 

どんなに人がいても

どんなに資金があっても

商品が無ければビジネスをする事ができません。

 

規模によっては金が一番大切、人が一番大切と

考えられますが、

一人物販者ですと物が一番大切かなと思います。

 

資金が少なくても利益率を上げる事により

利益を残せますし、

人が不足している場合は、

自分の睡眠時間を削ったり、

遊ぶ時間を削れば仕事量は増やせます。

 

ですので、各ステージによって

「物・人・金」で一番優先すべき箇所は異なりますが

一人物販の人を対象にすると物ではないかと思います。

 

物がクリアになれば、人や金が問題になってくるでしょう。

 

儲かる商品があるけど一人の作業では追いつかない、

あるいは儲かる商品があるのに資金不足で仕入れる事ができない、

このような問題に直面するかと思います。

 

まぁ正直全てが大切なので

バランスを取ってビジネスをして行く事が

ベストなのですが、、、w

 

まずは商品力、商品リサーチ、商品仕入れ

ここが一番大切になりますね。

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*